ソフトバンク携帯電話FAN!

ソフトバンクのプリペイド携帯電話



 

ソフトバンクのプリペイド携帯電話の現在


現在ソフトバンクのプリペイド携帯電話は2Gの(非パケット機)で提供されています。
サービスは2種類あり、ソフトバンクプリペイドサービス(東海以外で契約)と
Pj(東海で契約)に分かれています。

サービス内容も若干異なります。
大きく特徴を分けると・・

□ソフトバンクプリペイドサービス
・電話番号有効期間中もEメール受信が可能(文字数制限あり)
・3000円カードの通話可能期間は、60日間
・機種変更不可
・オンラインチャージやペイジーでのカード追加が可能
□Pj
・スタンダードプランとゴールドプランが選択でき、スタンダードプランなら3000円カードで90日間通話可能
・機種変更ができる
・電話番号有効期間中のEメール受信が不可(自動解約)
・オンラインチャージやペイジーでのカード追加が不可

・・等となっていて、他は大体共通しています。
通話料は共通の6秒9円で、どちらもEメール・ロングEメールの利用が可能です。
※Pjスタンダードのみ定額料がかかります。
Pjを契約したい場合は東海内で契約する必要がありますので、地域外の人には難しい場合が多いと思いますが、通販などを利用すれば購入できる場合もあります。ただし公式オンラインショップは地域外購入不可です。


プリペイドに基本料金はありませんが、カード一枚で60日〜90日通話可能期間が追加される仕組みです。この間にカードを追加しないと電話番号有効期間(360日)に入ってしまいます。
電話番号有効期間になると通話料残高は0円になってしまい、発信は出来なくなります。しかし、音声着信を受けることはできます。また電話番号によるメール受信も可能で、東海以外の契約(SPS)ではEメールの受信も可能です。(いづれも文字数制限あり)


更にこの電話番号有効期間内にカードを追加しないと自動的に解約ということになってしまいます。

またPjの機種変更は、新品はその時点でプリペイドとして発売している機種か白ロム持込ならJ-0x、1xx、2xx、3xx、4xxシリーズの機種が可能です。(詳細は直接確認してください)




詳細はプリペイド携帯電話ファンさんなども参考にしてみてください


ソフトバンク携帯電話FAN!トップへ
プリペイド携帯