ソフトバンク携帯電話FAN!

オレンジプランWXが適している人は?


 

オレンジプランWXが向いている人


オレンジプランはソフトバンクの料金プランの中でもホワイトプランに次いで人気があると思われる料金プランです。


オレンジプランWXはau料金プランに追随したもので、auより基本使用料が200円/月安く設定されています。


オレンジプランは、まずホワイトフランを利用・検討してみたけど「無料通話がないので意外と高く付いてしまった・・」・「他社の携帯の友達が多いので・・」という人などが次に検討してみると良いと思います。


ホワイトプランでは他社の携帯への発信・メール送受信が多いと基本料金が安くても総額で高く付く場合があります。


例えばオレンジプランWのSSプランとホワイトプランで例を挙げてみます。
極端な例ですが仮に一ヶ月で他社携帯へ25分通話したとします。
※オレンジプランWは、新・自分割引加入で計算
プラン 基本料金 通話料 合計金額
オレンジプランWのSS 1,758円 無料通話利用で0円 1,758円
ホワイトプラン 980円 1,050円 2,030円

となりオレンジプランの方が安くなるケースもあります。
とは言ってもホワイトプランはソフトバンクへの通話無料などがありますので、上の表は極端な例ではあります。


やはりオレンジプランを使ってメリットがありそうなのは、他社携帯などへ数時間程度の通話する人や多くのメールをする人です。
仕事で携帯を使っている人には、相手がどこの会社でも利用できる無料通話が付いているのは大きいと思います。
これらの人が基本料金が高めで無料通信の多いプランを選択するとホワイトプランより総額で安くなるケースが出てきそうです。


逆にどれだけ通話やメールの利用が多くても相手がソフトバンクばかりでは、ホワイトプランの方が良いかも知れません。
ただし相手がソフトバンクでも、夜9時以降も連絡を取りたいという場合はオレンジプランを検討してみても良いと思います。





ソフトバンク携帯電話FAN!トップへ
プリペイド携帯