ソフトバンク携帯電話FAN!

スーパーボーナスとは?


 

スーパーボーナスって何?

スーパーボーナス(現在は、新スーパーボーナス)とは、端末をスーパーボーナス用の価格で割賦購入し、その毎月の割賦金額の一部〜大部分をソフトバンクが負担する(スーパーボーナス特別割引)という仕組みです。

今までの携帯電話業界では、例えば実際の価格が5万円以上する機種でも店頭では1,2万円で買える場合もありました。機種によっては1円・0円という場合も珍しくありません。

これは電話会社から販売店へ支払われる販売奨励金を販売店側が織り込んで値引きしているのだそうです。
しかし、この仕組みの欠点は短期間で解約して端末を転売したり会社を乗り換えられる点です。契約促進に繋がる反面、電話会社・販売店には赤字部分になる場合もあります。

スーパーボーナスでは、端末を正規の価格で購入してもらう代わりに、長く利用し続ける人にはその分毎月の利用料から割引くことで端末購入代金を安くするという仕組みです。

ですので、長く使い続ける人には今ま通り(とまでいかない場合もありますが)安く端末を手に入れることができ、短期で解約・機種変更する人ほど端末代を正規の価格に近い金額で購入するということになります。

例えばスーパーボーナス販売価格2万3520円(実際の金額は端末グレードごとに違います)の端末を新規・スーパーボーナス加入で購入したとします。
毎月の割賦金額は2万3520円÷24で月980円です。
スーパーボーナス特別割引が毎月の利用料から980円(〜2,200円程度まで)割引かれますから実質無料で端末を購入できることになります。
※この実質負担金が実際の端末購入価格になります。古い機種などで0円、ハイスペック機種で数万円程度です。
また、新規か機種変更(利用期間により異なる)かでこのスーパーボーナス特別割引が変わってきます。
http://mb.softbank.jp/mb/online_shop/superbonus/24.html(新規の場合)
ですので、(割賦で)スーパーボーナスに加入する場合、契約時・機種変更時の最初に支払う金額は0円ということになります。

このスーパーボーナス特別割引は解約・機種変更した時点で割引も無くなりますので、残りの割賦金額を全額支払うことになります。
割賦期間は24ヶ月が基本で、最初に一括で支払うことも可能です。
割賦期間は12ヶ月・18ヶ月も用意されていますが、毎月の割引額が同じなので選択しても損するだけのようです。


他、注意点としてはスーパーボーナス特別割引は毎月の基本料金・通話料などの合計以上割引されません。(合計額に割賦金は含みません)
ホワイトプランでほとんど使わない人が高額端末を購入すると実質負担金が増える場合がありますので注意してください。(そのため、980円分割の機種も用意されています。)
また、新スーパーボーナスにはさまざまな特典が付いてきますが、これは数が月ごとに見直されるようですのでその都度確認して下さい。

Softbankプライスダウン携帯はこちら!では実質0円の負担で購入できる機種が販売されていますので、端末代を安上げたい人は参考にして下さい。

イメージ
端末割賦金額(A) 毎月の支払額
(A+B-C)
毎月の使用料金計(B) スーパーボーナス
特別割引額上限(C)
A-Cが毎月の端末実質負担額
CはB以上になりません。






ソフトバンク携帯電話FAN!トップへ
プリペイド携帯